脱毛と除毛比較

脱毛と除毛、字面だけを見ればどちらも似ていると見られて、場面によっては混合されて利用されている用語ではありますが、しっかりと正式な違いが存在します。


脱毛の方は毛を脱するという言葉の通りにその毛自体を根本的に取り除くものです。
毛には毛根というものがあり、それが毛を生やしている存在となっているのですが、脱毛はその毛根を取り除いて毛が再び生えてくるのを防ぐ方法です。
脱毛には様々な方法がありますが、毛の根本的な部分を取り除くために痛みが伴うことが多いです。
そして根本を取り除くというのは簡単なことではなくある程度の時間も費やす必要があります。
費用自体も決して安いものではなく危険も伴います。


除毛の方は表面に生えている毛を取り除くというものになっています。
男性の方は日課として髭をカミソリやシェーバー等で剃っている方も多いと思いますが、あれもこの除毛に該当します。
他にはクリームやローションを塗って洗い流して毛を落とすという方法もあります。


表面の毛を取るために痛みはほとんどなく、時間も費用もそこまでかけずにすることができますが、根本的な解決にはなっていないため再び毛が生えてくるのを避けることはできません。
そのためにその都度作業をしなくてはいけません。


脱毛及び除毛をするのには様々な方法があります。
家庭用脱毛器を使う方法、エステやサロンを利用する方法、クリームを使う方法です。
それぞれどのような特徴があり、メリットとデメリットが存在するのでしょうか。

Copyright © 2014 脱毛・除毛徹底ガイド All Rights Reserved.